TOP >  クリスメラの想い

クリスメラの想いOur philosophy

私たちはアイデアでもっと自由になれる

クリスメラの社名の由来は「光と影」

大切なピアスをなくした苦い経験がきっかけで
輝くピアスの影となる「キャッチ」に注目し、
「ピアスを安心してつけられる自由を」という想いから
ロック式ピアスキャッチを開発したのがはじまりです。

何の知識も経験もなかった私ですが、
「問題を解決したい。私も困ってるし、きっと同じように困っている人がいるはず」
という熱い想いを胸に、
構想から完成まで3年かけて「ロック式ピアスキャッチ」は誕生しました。

今までにない解決方法を見出す瞬間が何よりもうれしい

そしてそのアイデアをシェアして、
世界がもうちょっと、ステキな場所になったら嬉しい。

それがクリスメラの原動力です。

株式会社Chrysmela 代表取締役 菊永英里

好きなものを身につけるという自由We have the right to Wear what we want

日々の輝きをたいせつに

ピアスの輝きは、いつも笑顔のそばにある。
流れていくようでかけがえのない、日常の時間。

大切なピアスを身にまとえば、
しあわせの魔法が笑顔をくれる。

クリスメラは2007年に会社を設立。
2008年より商品の販売を始め、多くの方に選ばれてまいりました。

Proudly MADE IN JAPAN

ピアスの歴史は紀元前3000年に遡るにもかかわらず、
ピアスをなくして、落胆した2005年当初、
世界を見ても、ピアス紛失を解決する製品は見つけることができませんでした。

クリスメラのロック式ピアスキャッチは、いまや日本だけでなく、
アメリカも含めた800以上の店舗で販売されており、
世界中のピアスユーザーに自由をお届けしています。