これでもうなくさない。ロック式ピアスキャッチのクリスメラ

HOME > 会社情報 > 会社情報

会社情報

_DSC1656.jpg

代表挨拶 Nov.30.20009

アイデアで世界を変える

24歳当時、彼からもらったピアスをなくして怒られた時に、
「私が悪いのではなく、外れてしまうピアスキャッチが悪い」
と思ったことがきっかけでロック式ピアスキャッチの図面を描き始めました。

今だから言えますが、ピアスの紛失の原因のほとんどはピアスキャッチにあります。
なぜなら、ロック式ピアスキャッチを開発して以来、
私はピアスをなくしたことがないからです。
(美容室でポケットに入れたピアスがどこかに行ってしまった以外は)

私が当時欲しかったのは、「ピアスキャッチ」ではなく、
好きなピアスを安心してつけられる自由
でした。
そしてそれは、ロック式ピアスキャッチの発明ということで実現しました。

私たちが感じているピアスをなくすことに対する小さな(でもとってもストレスの強い)不満。
それは、我慢をしたり注意をしたり。
そして、2度と起こらないように祈ったりするのではなく、
ピアスキャッチをクリスメラ社のロック式ピアスキャッチを使う。
ということで解決可能です。

なくすかもしれないし…と宝石箱にしまいっぱなしだったピアスを、
好きな時に着けられること。
その自由を是非味わっていただけたらと思います。

問題をアイデアで解決していくこと
その積み重ねで私たちはよりよい世界を作っていきたいと思います。

Profile

菊永 英里/
株式会社クリスメラ 代表取締役
1981年生まれ。幼少期を海外で過ごす。キャリアと子育てを両立するためには起業しかないと16歳より起業を志し、銀行員の父に事業計画書を9年間出し続ける。2003年ITベンチャー企業に入社。営業、役員秘書、 新規事業立ち上げに従事。24歳で開発を開始した「外れにくいピアスキャッチ」で2006年に特許を出願。2007年株式会社Chrysmelaを設立。

<受賞>
2010
・日本起業家賞2010 開拓者賞
2011
・楽天市場 年間ランキング ジュエリー・アクセサリー部門 1位
2014
・楽天市場 年間ランキング ジュエリー・アクセサリー部門 1位
・女性起業家大賞グロース部門奨励賞
・J300アワード大賞

会社情報 Nov.30.20009

正式名称
株式会社Chrysmela
英語表記
Chrysmela,inc.
創業
2007年07月
代表取締役
菊永 英里
本社所在地
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-25-8神宮前コーポラス1004
9:00~18:00
電話番号 / FAX番号
TEL:0120-960-939/FAX:03-6369- 3346

このページのトップへ

2016/01/15

弊社ピアスキャッチの店舗でのお取り扱いをご検討中の方(新規お取引をご希望の方)はこちらのページをご覧ください。

ピアスキャッチ取扱い