これでもうなくさない。ロック式ピアスキャッチのクリスメラ

HOME > ピアスアンケートデータ2012 >3 購入価格と,紛失が怖くて安い物しか買えないという悩みの関連

3 購入価格と,紛失が怖くて安い物しか買えないという悩みの関連

23

3-3. 購入価格と,紛失が怖くて安いものしか買えないという悩みの関連

―紛失を気にして安いものしか買えないと考えるユーザは主に3,000円以下のピアスを購入―

 

 Table 6は、購入価格と、紛失が怖くて安いものしか買えないという悩みの関連を示したものである。

 

(1)失くすことが怖いので安いものしか買えないという悩みと、普段購入するピアスの価格を対応させてみると、特に3,000円以下の価格帯で悩みの程度による差が顕著に現れている。

1,000円以下及び1,001円~3,000円の価格帯では、悩みの程度が深まるほど、ユーザの占める割合も増加している。

「全く当てはまらない」と回答したユーザの場合、1,000円以下のピアスを購入しているのは約12%であるが、「とてもよく当てはまる」と回答したユーザの場合は約35%に上る。

また、1,001円~3,000円の価格帯では、「全く当てはまらない」と回答したユーザでは約27%がこの価格帯で購入しているが、「とても当てはまる」と回答したユーザの場合,半数近い49%の人がこの価格帯のピアスをよく購入すると回答している。

 

Table 6

Table 6 購入価格と,紛失が怖くて安いものしか買えないという悩みの関連

Table6.png

 

 

 

 

 



アンケートの一覧へ

このページのトップへ

2016/01/15

弊社ピアスキャッチの店舗でのお取り扱いをご検討中の方(新規お取引をご希望の方)はこちらのページをご覧ください。

ピアスキャッチ取扱い