これでもうなくさない。ロック式ピアスキャッチのクリスメラ

HOME > ピアスアンケートデータ2012 >1 ピアスホールの数 

1 ピアスホールの数 

02

 2. 各設問の年代別回答傾向の検討

 

2-1. ピアスホールの数 ―約60%の人は2つ,若年層は穴数が多い傾向―

 

 Figure 1は、ピアスホールの数を年代別に色分けしたグラフである。

 

(1)ピアスホールを2つ開けている人が最も多いことが分かる。

年代間に違いはなく、どの年代でも「2つ」と回答した人が最も多い。

 

(2)20代、30代の若年層では、3つ以上ピアスホールを開けている人もある程度いる一方で、40代、50代、60代の高齢層では1~2個に集中していることが分かる。

Figure1_square.jpg

Figure1_circle.jpg

 



アンケートの一覧へ

このページのトップへ

2016/01/15

弊社ピアスキャッチの店舗でのお取り扱いをご検討中の方(新規お取引をご希望の方)はこちらのページをご覧ください。

ピアスキャッチ取扱い